お知らせ一覧

2020年6月16日

ステイホームで耳が痛い?

ステイホームで、オンラインでの仕事や授業への参加が増えています。そのような中で最近、耳の痛みや不調を訴える方が増えております。何が起きているのでしょうか? 一番多くみられるのは、イヤホンやヘッドホンの長時間使用によって耳が圧迫されたり、耳の中でバイ菌が繁殖することによる、外耳炎(がいじえん)という病 […]
2020年3月17日

顔が動かない! ~顔面神経麻痺について~

何の前兆もなく、目が閉じにくくなって乾燥したり、飲み物が口からこぼれるようになったりして、顔の動きが悪くなる病気があります。生活に困るとともに、外観的にも顔の左右対称性がくずれるため、ショックも大きい病気です。顔面神経麻痺と呼ばれる病気です。 これは、顔を動かす顔面神経という神経が痛んでしまうことで […]
2019年12月17日

声が嗄れるときは?

声がでなかったり、かすれてしまうのは、よくある症状のひとつですが、原因はいろいろあります。中には注意しないといけない病気もありますので、今回とりあげたいと思います。 ノドの奥に声帯(せいたい)という声を出す部分があります。風邪のときや、カラオケで歌いすぎたり、大声で話をしすぎたりすると、声帯そのもの […]
2019年9月17日

そのイビキは大丈夫?

寝ているときのイビキは大きくありませんか?もちろん、自分では寝ているときの状態はわからないことが多いのですが、人から指摘されたり、身近な方(やお子さん)が大きなイビキをしている場合には注意が必要です。 子供でも大人でも、大きなイビキがある方は、睡眠時無呼吸(10秒以上の呼吸停止)や低呼吸(酸素不足) […]
2019年6月11日

鼻血が続くときは?

何もしていないのに、突然鼻血がでてなかなか止まらない、あるいは繰り返すといった症状は、大人でも子供でもときどき起こります。こういったときには、どんな検査や治療が行われるのでしょうか? 耳鼻科ではまず、お鼻の中を観察し、どこに出血源があるのか探します。必要があれば内視鏡を使います。90%以上の鼻血では […]
2019年3月5日

聴こえているのに聞こえない?

お子さんから大人まで、耳鼻科の外来で相談される症状で、「音としては聴こえているのに、人が何を言っているのかわからない」「レストランでの注文が聞き取れない」「子供の行動をみていると、話が聞こえているのか心配になる」といったものがあります。 外来ではまず、中耳炎(ちゅうじえん)や外耳炎(がいじえん)など […]
2018年11月27日

言葉が遅い?

お子さんが1ー2歳になっても、なかなか言葉が出てこなかったり、それ以降でも周りの子と比べて遅れているように感じると、心配になってきます。その場合にはどうしたらよいのでしょうか? 言葉の発達には個人差が大きいので、あまり心配し過ぎなくてよい場合も多いのですが、気になる状態が続く場合には、きちんとした診 […]
2018年8月21日

味覚や嗅覚の異常

健康なときにはあまり意識できませんが、病気などで味覚や嗅覚がにぶくなると、とても不便になります。せっかくの美味しい食事や飲み物が味気なくなりますし、腐ったものやガスや焦げた匂いがわからない場合は、危険でもあります。今回は、味覚や嗅覚が低下してしまう病気をみていきたいと思います。 味覚と嗅覚は密接に関 […]
2018年5月8日

めまいの診断と治療

めまいは、2~3割の人が一生に一回以上はかかるといわれるほど多い病気です。 しかし、症状は似ていても原因は多彩です。医療全体に当てはまりますが、まずどこに問題があるか探し(きちんとした診断)、その上で問題を解決する治療にうつるのが理想的です。 めまいは、大きくは、耳が原因で起きる病気とそれ以外の病気 […]
2018年1月23日

難聴と認知症

多くの先進国では認知症の増加がクローズアップされていますが、世界的に権威のあるランセットという医学誌で最近、膨大なデータをもとに「本人が意図すれば改善できる認知症の危険因子」が9つ提示されました。それは、「中等教育の未修了(中学までの義務教育がある日本ではあまり関係ないかもしれません)」「高血圧」「 […]